ナンノさんの作った
劇的!乗り易くなるフロントフォーク チューンナップKIT

PROSAS 情報ページ!



PROSAS 無料お試しキャンペーン実施中!
詳しくはこちらをクリック


まず、最初にこのPROSAS KITは次のような効果があります。
1.フロントサスペンションの初期作動を柔らかくする
2.フロントサスペンションの中期から後期作動はマシン本来のサスペンション性能へそのままバトンタッチする
*初期作動はソフトでスムーズ 中期から後期にかけて踏んばる 理想的なサスペンションにチューンナップするKITです
VOL .1
タイトル 「こんなモノでフロントフォークが良くなるの?」
PROSASを作った ナンノさんの話。
常々、手首にツンツンくる感じが気になっていて、何とか乗り心地やセクショントライがよくならないものかと思ってました。
そしてふと気付いた方法を色々試してみて、やっとストライク!となりました。
メーカーさんや有名チューニングショップの方々にはワルイですが、こんな簡単にカセットポン!同様で自分のFフォークが別物になるのです・・・。
出来上がるまでにダメになった試作品が山盛りになりましたがネ。

とりあえず、取り付けてもらってフィールドに出たとたん「何コレ!」ときっと驚くに違いありません。
VOL .2
PROSASの評価につきましては、自然山通信誌・ストレートオン誌 1月号で詳しく紹介されていますので、ご参照下さい。
さて、誌面やブログでのインプレッションは、PROSASを作ったナンノさんの意図した通りの結果なのですが、少しニュアンスの違った談話を寄せてくれましたのでご紹介します。

「じつはPROSASを作るキッカケは、中・上級者が自身の持てるテクニックを十分に発揮できるようなマシンにしたい、と思ったから・・・。」
曰く、大きな段差に向かう途中、小石でグラッときたり、急坂の手前の小回りターンでウオッシュアウト、また段差に登った途端バランスを崩したり、下りの凸凹ではラインを選べずア〜ッと落ちるように失速気味。
これらの現象がライダー自身の技量の至らなさであるかのごとく納得されていること、、、。つまり本来トライアル教室の諸先生が教えてくれるようなトライアルポイントに行き着く前、またはその後にも”トライアルテクニック≠使わなければならないという現実。シマッタ!とちょい足もその辺りで出るのです。
そんな時、マシンがライダーの助け(トライアルマシンなのだから小さいショックぐらいは吸収しなさい!)になり目標の難関に進入できたら、随分と成績も良くなる筈なのです。

・・・と云うように中・上級者にとって乗り易くなったトライアルマシンが初心者や優しくトライアルを楽しむライダーに受け入れられない訳はありません。
簡単に取り付けられてリーズナブル。こんなもので劇的な効果が得られる筈がないと思っておられる方は眉に沢山ツバをつけた上是非ともお試しされて納得してください。
VOL .3 (2007年3月6日)
13歳 NBクラスの宮本竜馬くんは近畿選手権シリーズ 公式戦初参加の第1戦(’07.2.18開催)ではノーポイントの19位でした。
その後日、ナンノさんに弟子入りした竜馬くんはPROSASを装着して延べ3日間猛練習、基本のアクションとともにセクショントライのコツを教えてもらったそうです。
そして3月4日の公認大会(ウイナーズカップ)では見事6位入賞 初ポイントをゲットしました。
竜馬くんのガンバリもさることながら、PROSASもこの入賞に効いているのかも知れないと、本人に確かめた結果、次のような答えが返ってきました。
・ステアに向う路面の凸凹を吸収してくれるのでステアが待っていてくれるような気がしてあせらず向って行けた。
 これまではステアの手前の地形で気を使ってしまっていました、、、。
・下りではラインが選びやすく、ブレーキをかけてもすべりにくいので安心。
・小回りターンでは思い切ったハンドル操作をしてもウォッシュアウトしにくく安心してターンが出来ました。
・ステアに上がった時にフラれないので次のポイントが走り易かったです。
以上が本人の談話をそのまま記しました。

あなたもPROSASの効果を是非試してみてください。
VOL .4 (2007年10月29日)
VOL.3で紹介した NBクラスの宮本竜馬くんは2007年 近畿選手権シリーズNBクラスのチャンピオンとなった。
VOL .5 (2007年10月31日)
TY-S125Fに乗るPROSASユーザー様より報告が入りましたのでご紹介いたします。
(御本人の許可を得て掲載しております。)

-------------

街乗り・自走ライダーにプロサスの効果をぜひとも知って欲しいのです。私は、TY125Fで、自走で片道50〜70kmを走って大会に出場しています。もちろんプロサスを購入したのは、「ごろごろ岩にハンドルを取られないようにしたい」という理由だったのですが、驚いたことに、舗装路を走るときの安定性が格段に向上して、「疲れにくくなった」という効果がありました。

ロードバイクは、フロントサスの性能で、ずいぶん変わるものだとは聞いていましたが、TY125Fに装着したプロサスも、同じ(あるいは、それ以上)の効果があります。「それ以上」というのは、トライアルバイクはロードバイクに比べてフロントが軽くて慣性が小さいため、余計ハンドルが振られて疲れるのです。それが、外乱を吸収してくれるプロサスのおかげで、まるで慣性が上がったような状態になるのだと思います。

キーワード:舗装路での安定性、疲れにくくなる、ロードバイクでは常識
VOL .6 (2008年10月31日)
VOL.3で紹介した 宮本竜馬くんは2008年 近畿選手権シリーズ 国内A級クラスのチャンピオンとなりました。



VOL .7 (2010年10月31日)
VOL.3で紹介した 宮本竜馬くんは2010年 国際B級クラスの全日本チャンピオンとなりました。 国際A級へ昇格


PROSAS 無料お試しキャンペーン

PROSASのフィーリングをひとりでも多くの方に体感していただきたいと思い、お試しキャンペーンを実施する事に致しました。

お試しいただくものですから、無料です。


1)下記の「注文する」より注文フォームを利用してお申し込み下さい。

2)当社より、翌営業日中に申し込みをいただいた確認のメールが届きます。
  (ご注文から3〜5日ほど経過しても連絡メールが無い場合はご注文が届いていませんので、再度ご連絡をお願い致します。)

3)ご注文から1週間ほどで手元に届きます。
  (お試し期間はご注文日から1ヶ月間です。)

4)試されて気に入った時はその商品をお買い上げいただきます。
  当社の銀行口座に商品代金をお振込み願います。(振り込み手数料はご負担願います)
  
  もし、気に入らなかった時はご返却下さい。
  (ご返却の際の送料だけはご負担願います。)


PROSASの効果は慣れた自分のオートバイに入れてこそ 100%理解できるもの。
この機会に是非お試しいただきたいと思います。
アップダウン社
フロントフォーク・チューンナップKIT
PROSAS
          ナンノさんの作った劇的!乗り易くなる
          フロントフォーク・チューンナップKIT

適応車種
RTL250RRTL250F、シェルコ、スコルパ など 1本バネ仕様車
メーカー希望小売価格
3,200

シェルコ、TY-S など 2本バネ仕様車
メーカー希望小売価格
5,800

(倒立F・フォークの車種と左右ダンパー調整機能がある車種には対応できません。)

1本バネ仕様車
セット内容
PROSAS スプリング・・・・1
ワッシャー・・・・・・・・・・・ 2
アルミ製カラー・・・・・・・・1

2本バネ仕様車
セット内容

PROSAS スプリング・・・・2
ワッシャー・・・・・・・・・・・・4
アルミ製カラー・・・・・・・・・2
専用工具・・・・・・・・・・・・・・・1

販売価格 3,200円(税込)
3,048円(税抜き)
販売価格 5,800円(税込)
5,524円(税抜き)

(写真は2本バネ仕様車用)
無料 お試し品
PROSAS 1本バネ仕様車用
個数:
無料 お試し品
PROSAS 2本バネ仕様車用
個数:
ご注文の際、ここ↑の部分の文字をコピーして注文フォームへ貼り付けてご利用下さい
[注文する
お買い上げいただく際のお振込先
  銀行口座
三菱東京UFJ銀行 上本町(ウエホンマチ)支店  普通5109885
口座名  トライアルゴー タカヒラ ゴウ


ご返却される際のお送り先
  住所など

〒572-0081
大阪府寝屋川市東香里園町20‐15‐B
有限会社ウイズ  トライアルゴー事業部
TEL:072‐833‐7355